令和6年度 路面公共交通研究会 講演会
都市を持続可能とする公共交通ネットワークを後世に残すために
~今が変われるラストチャンス~

日時 : 令和日() 1430分~1630
会場 : ホテルルポール麹町 2階 ロイヤルクリスタル

最近では乗務員不足のニュースが相次ぎ、公共交通の維持に向けた取組がより喫緊で、身近な課題であることが、広く市民にも伝わるようになりました。しかし世界に目を向けると、SDGs(持続可能な開発目標)の11-2に、「2030年までに、(中略)公共交通機関の拡大などを通じた交通の安全性改善により、すべての人々に、安全かつ安価で容易に利用できる、持続可能な輸送システムへのアクセスを提供する。」と明記されているなど、公共交通の整備はあたりまえの取組となっています。
本講演会では、現在の日本の都市交通の状況を整理し、都市を持続可能とするために、地域を支え、盛り上げることができる公共交通の方向性についてご講演いただきます。
また、国土交通省からは、豊富な事例の紹介を交えながら、御参加の皆様の実務に役立つ最新の知見が多く盛り込まれた講話を頂く予定です。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

【講 演】
 ■テーマ 『都市を持続可能とする公共交通ネットワークを後世に残すために ~今が変われるラストチャンス~』
 ■時 間 14時35分~15時50分
 ■講 師 加藤 博和  氏 
  (名古屋大学大学院環境学研究科 附属持続的共発展センター 教授)

【講 話】
 ■テーマ 『これからのまちづくりと交通』
 ■時 間 16時00分~16時25分
 ■講 話 青柳  太  氏
  (国土交通省 都市局 街路交通施設課 課長)


参加は無料 定員200名(先着)です。
>> 参加申し込みはこちら <<


主催:路面公共交通研究会、公益社団法人日本交通計画協会(共催)
後援:国土交通省
協賛:全国路面軌道連絡協議会
本講演会は、都市計画CPD認定プログラムです

申込フォームについて
・MS formsを使用します
・ご所属の団体/法人のセキュリティ等の関係で申込フォームにアクセスできない場合は、講演会事務局あてに
 ①参加ご希望の方のお名前 ②所属団体/法人名 ③部署名・役職 ④ご連絡先(メールアドレス)
をメールにてご連絡ください。

-----------------------------
お問い合わせ先:
(公社)日本交通計画協会 講演会事務局
TEL:03-3816-1791 Mail:mail@jtpa.or.jp
お問い合わせの際は、『路面公共交通研究会講演会』のお尋ねの旨、お知らせください。