マチミチweb講座を実施しています!

 この度、関東地方整備局と JTPA の共催でマチミチ web 講座を開催することとなりました。
「ウォーカブルって何?」そう思ったことありませんか。単に「道路を活用すること」「歩きやすくすること」だけではありません。
クルマ中心に整備されてきた都市空間を、ひと中心、徒歩・公共交通中心に転換して、ライフスタイル自体も歩く暮らしに転換していくまちづくりだと、私たちは考えています。
 今回、自治体担当者のみなさまに、制度の背景、実践する上で意識すべきことを伝えるために、WEB連続講座を開催します。
1 回 40 分の気軽に聞ける教育番組やラジオ(!?)のような講座を目指しますので、ぜひご参加ください!

  • 対象 自治体職員、ウォーカブル担当者、そのほか興味がある人(民間、学生、関東外の方もOK)
  • 日時 原則隔週月曜日 午後イチ or お昼休み
  • 方法 zoom
    興味のある方は是非ご参加ください!



web講座の内容と開催状況+今後の予定

  • 構成 ミニ講座(プレゼン) : 20 分 + 質疑・意見交換:20 分
  • 主催 関東地方整備局建政部都市整備課、(公社)日本交通計画協会
  • 問い合わせ先 (公社)日本交通計画協会 03-3816-1791(担当 近藤)
  • 案内チラシ

 これまでの開催状況と今後の予定
第1回
11/08(月)
資料・概要は下部参照
   
13:00~13:40
関東地整都市整備課 今佐和子「なぜ今ウォーカブルなのか」
第2回
11/22(月)
12:40~13:20
関東地整都市整備課 今佐和子「実践のポイント(ガイドライン解説)」
第3回
12/06(月)
13:00~13:40
小山市 浅見知秀さん「街路空間活用のまちへの影響 -地方都市の実践」
 第4回
12/20(月)
12:40~13:20
国士舘大学 西村亮彦先生「街路の高質化でウォーカブルなまちづくり」
第5回
1/11(火)
資料・概要 作成中
13:00~13:40
豊田市 栗本光太郎さん「“使いながら作る”の大切さ」仮
第6回
申込受付中!
1/24(月) 12:40~13:20
三菱地所 関谷進吾さん「コロナ禍で加速する海外ウォークシフト事情」
第7回 2/7(月) 13:00~13:40
茨城県 川上達人さん「小さな一歩の踏み出し方─常陸大宮ヘルスロード構想─」
以降、隔週月曜日に素敵なゲストをお招きしミニ講義をお届けします。

申込方法

 QR コードか下記リンクより毎回、2日前までにフォームより申込みください!
 https://forms.office.com/r/6ud47L47Ec

開催済の回の概要

  • 第 1 回 11/08(月)「なぜ今ウォーカブルなのか」関東地整都市整備課 今佐和子

  • 第2回 11/22(月)「実践のポイント(ガイドライン解説)」 関東地整都市整備課 今佐和子

  • 第 3 回 12/6(月)「実街路空間活用のまちへの影響 -地方都市の実践」 小山市 浅見知秀さん
   当日のスライド(抜粋)

  • 第 4 回 12/20(月)「街路の高質化でウォーカブルなまちづくり」 国士舘大学 西村亮彦先生
   当日のスライド(抜粋)

  • 第5回 1/11(火)「”使いながら作る”の大切さ」 豊田市 栗本光太郎さん
   当日のスライド(抜粋)